2011年9月 活動報告

宇都宮市立星が丘中学校で行われた講演会(テーマ『職業人に学ぶ』)

2011年9月9日(金):弊社スタッフ見目が参加
9月9日(金)に、宇都宮市立星が丘中学校1学年の生徒を対象に、講演会が行われました。
テーマは『職業人に学ぶ』。弊社相談員 見目の他、警察官、新聞記者、カメラマン、プロスポーツ選手など、多くの"職業人"が来校し、講話を行いました。
見目は、『福祉用具専門相談員』『福祉住環境コーディネーター2級』という資格について説明するとともに、この職業に就くまでの過程や、業務にあたる際に心がけていることなど、実際の業務の様子を交えながら、わかり易く伝えました。
生徒の中には、以前、弊社より車いすを購入された方がおり、さらに理解を深めて頂くこととなりました。
短い時間ではありましたが、"ふくしの道具や"の日常を垣間見て頂けたのではないかと思います。
今後も、弊社では、このような活動に対して積極的にご協力して参りますのでご期待下さい。